人生でたばこに捧げるお金は1千万円オーバー?

スポンサーリンク

100

長期的なスパンで見れば恐ろしい金額

一般社団法人日本たばこ協会(JT)の発表では、2012年度の紙巻きたばこの総売り上げ数は1,951億本で
総額4兆465億円ということで、JTの見積もりによれば、同年の喫煙人口は2,216万人ということです。

たぱこの平均価格を1箱400円として、1人あたりの喫煙者が生涯注ぎ込むであろうたばこ代を計算して
みましょう。

1,951億本÷20本=97億5,500万箱

97億5,500万箱÷2,216万人=およそ440箱

440箱×400円=176,000円

176,000円が年間のたばこ代となり、20歳~80歳までずっと吸い続けると考えれば

176,000×60年=10,560,000円となります。

現金一括で1千万円の物を買うわけではありませんが、1千万をたばこに注ぎ込むのなら、何か他の事に
回したいと思いませんか?

1千万円という金額は、単純に考えて家も購入できてしまう程の値段です。

禁煙しようか迷っている人はこの機会に是非挑戦してみませんか?

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました