役に立ちそうな面白情報を集めた広場です♪

menu

面白情報広場♪

植物の受粉にも相性の良し悪しがある?

 (2)

人間もフィーリングが大事です

植物も動物と同じように「受粉(生殖)」の時に「興奮(反応)」しているらしいです。

興奮という言葉で表現するには多少なりとも無理がありますが、植物は受粉をする際にめしべに
おしべの花粉が付くわけですが、その時にめしべからは粘性がある液が出ています。

めしべがおしべ接触されると興奮(反応)して粘液を分泌すると考えられていますが、おしべの方も
同じタイミングで類似した粘液を分泌しています。

しかし、感情を持たない植物にもどうも好み(相性)があるらしく、相性が悪いと粘液は全くと
言っていいほど分泌されることはなく
、このような状況では受粉もスムーズにできないことが多い
ということです。

植物の人間を比較するのはどうかと思いますが、どうやら植物にも似たようなことがあるようです。

これを呼んで「ハッ」とした方もいらっしゃると思いますが、私たちも自分と相手とのフィーリング
が合うと良い気分になりますし、逆にフィーリングがあると気分が悪いですよね。

合わせて読みたい人気記事:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。