役に立ちそうな面白情報を集めた広場です♪

menu

面白情報広場♪

グレープフルーツと一緒に飲んではいけない薬

249

副作用が酷くなることも

グレープフルーツ」は今やダイエットなどにも注目されていますが、高血圧治療に用いられる降下剤の
中の「カルシウム拮抗薬」という部類の薬は、グレープフルーツやジュースといった加工品と一緒に
飲んでしまうと血圧が下がり過ぎてしまい、眩暈・頭痛などが起こる場合があります。

これはグレープフルーツが含有する「フラノクマリン類」という成分が肝臓などで薬を活かそうとする
酵素の働きを妨げ、血中濃度が上昇することで副作用や薬の効能が強く出てしまうから
だと考えられて
います。

その他「スタチン系」と言われる高脂血症の薬も、副作用や効能が強くなるといった危険があると
されています。

これらの関連性はグレープフルーツと同時に取り入れた場合に限定されず、グレープフルーツを飲食して
から10時間程経過した後に薬を飲んでも同様の影響が出たという情報もあります。

グレープフルーツは確かに健康には良いですが、文中の薬との飲み合わせには注意しましょう。

合わせて読みたい人気記事:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。