役に立ちそうな面白情報を集めた広場です♪

menu

面白情報広場♪

ベトナム語には日本語で言うアレに似た言葉がある

4_b

笑う人は限られるはず

ベトナム語では鳥のことを「チン(Chim)」で鳩は「ボーカウ(bo cau)」と言いますが、この2つ
を組合わせると「チンボーカウ(chim bo cau)」となります。

ボーカウのみでも鳩を指す言葉となりますが、現地ベトナムでは普段チンボーカウと言っています。

厳密に言えば「ボ」と「ポ」の間の発音となるので、カタカナで表記する日本語では限界があり、
「ボ」ないし「ポ」どちらかで表記されることになります。

尚、「9羽の鳩」は「チンコンチンボーカウ」、「9羽の鳩」は「チンボーカウチャン」、
「7羽の鳩を罠にかける」は「バイバイチンボー」と言うことです。

あまりにもくだらなすぎて反吐が出そうな上、小学生もクスリともしないような感じですが、何かの
機会でベトナムを訪れる機会があり、現地でベトナムの方がこのようなことを言っていても、決して
オーバーアクションをしたりゲラゲラ笑ったりすることがないようにしましょう。
頼みますね。

合わせて読みたい人気記事:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。