肉中心の食生活を送るとおならは強烈に

スポンサーリンク

2313_m

ニオイが気になる人は改めましょう

「おなら」とは、腸内のガスが体外に排出される現象ですが、芋類や豆類が消化されると生成される
「発酵型ガス」と、卵や肉など動物性たんぱく質が消化されると生成される「腐敗型ガス」があります
が、腐敗型ガスの方が強烈なニオイを放ちます。

よって、卵や肉などの動物性たんぱく質を多く摂っている人は強烈なオナラを放つということです。

その他、ニンニクやタマネギなど硫黄分を多く含んでいる食べたものを食べてもニオイは強烈に
なります。

欧米型のような肉中心の食生活をしていると腸内の悪玉コレステロール数が増大するのでニオイは
強烈になりますし、ストレスも胄腸の働きを鈍くするため、腸内環境を悪化させニオイを強烈にする
ことになるようです。

ニオイを気にする人は肉中心の食生活やニンニク料理などを頻繁に食べるのを避け、なるべく
ストレスを溜めこまない生活を送ることがベストということです。

なかなか難しいと思いますが、まずは食生活から見直してみては如何でしょうか。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました