日本人だけがコレラに感染・発症していた

スポンサーリンク

3a296

その原因は国柄と生活行動にあった

これは1995年のことですが、インドネシア・バリ島から帰国した日本人約200人がコレラに感染している
ことが判明し、感染者の殆どが「エルトールオガワ型」というもので、症状が比較的の軽いのが幸い
でしたがなぜか日本人のみが感染・発症していました。

しかし、その当時バリ島ではコレラウイルスの流行は認められておらず、日本人以外も少なくとも感染者は
いたとのことですが、非常に症状が軽かったので感染していることに気がつかなかった人も多かったという
ことです。

他の国に比べて日本は衛生環境が良く整っており、雑菌・細菌・ウイルス感染がし難くなってはいますが、
その反面で人間の免疫力が弱っているともされています。

また、このバリ島のように熱帯地域に行くとついつい冷たい飲み物を積極的に飲んでしまいますが、これは胃酸を弱める
行為に値し、コレラなどの病原菌が胃腸で増殖しやすくなるので注意
が必要です。

私たち日本人は対菌・対ウイルス性が低いということを意識しましょう。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました