役に立ちそうな面白情報を集めた広場です♪

menu

面白情報広場♪

コーヒーは飲みすぎるとで死に至る?

cup-of-black-coffee1

自分の身体とカフェインとの付き合い方

コーヒーにはご存知「カフェイン」という物質が含まれており、これは脳を覚醒させる作用がある
植物に由来しています。

カフェインには思考力を向上させる効果がありますが、情緒不安・緊張・心拍数増加・胃への刺激など
といった副作用
があり、摂取しすぎると不安・イライラ・頭痛を引き起こす場合があります。

常識的な飲み方では問題ありませんが、大量に摂取すると不整脈を引き起こす可能性があり、
心疾患を持っている人で心機能が十分でない人は死に至ることもあります。

また、ダイエット食品に使われている「マオウ(エフェドラ)」や「ダイダイ」を含んだものと
コーヒーを一緒に飲んでしまうと、脳卒中や心臓発作を引き起こすといった怖ろしい事態に
なりかねないので、飲み合わせには十分注意したいところです。

コーヒーの香りや風味が好きで飲む人は多いと思いますが、自身の健康状態や食事の組み合わせを
しっかりと把握した上でコーヒーを楽しみましょう。

合わせて読みたい人気記事:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。